Pageviews    Unique Visitors     Visiting Now

Thank you and Good bye Mira e:s

この3~4年は、毎日の通勤や買い物の足として、その必要十分な性能を存分に発揮し、
当初はセカンドカーと言うポジションだったが、いまではこっちががファーストカーじゃないかというぐらい、
ミライースは我が家のメインカーとして大活躍なのだ。

それにひきかえ、Zを走らせるのは、平均して月に1~2回程になっている。





軽自動車は、通勤や日常の足としては最適なうえ超経済的なので、とても気に入っている。
なんて言うか、原チャリの感覚に近いかも。
しかし、ひとたび事故となると、相手は大抵の場合は自分よりでかい車であろうと思われ、
軽自動車であることに日頃から非常にリスクを感じているわけなのだ。
(ほとんど遠出しないし、高速道路とか乗らないけど)

そこで、ミライースを売却して普通車に乗り替えるのはどうか、という話が持ち上がり、
FORESTER、XV、VEZEL、CX-3、C-HR、X-TRIL、SWIFT SPORTなど
週末毎にディーラーに出向いて、カミさんと2人で色々と試乗して回った。
最新の車は安全対策や運転支援機能が盛りだくさんで、ちょっと面喰いつつも、
やはりカタログで見るのと違い、試乗できたのはとても良かったし、参考になったのだが・・・
どれに乗っても、『何か違う感』 が拭えなくて、そのうち自分が車に何を求めているのかわからなくなってしまった。
その結果、結局やはりこのままZとミラの2台体制でいくのがベストという結論に達していたのだ。


だがある夜、バーボン飲んで酔っ払いながら、何かの拍子にふと思い出してしまったのである。
「あっ、そうだっ! ずーっと乗りたかったアノ車があったじゃないか!」
長い間、気持ちの奥の方に押し込んでいたので、すっかり忘れていたのだ。

「どーせ買い替えるなら・・・フフフ」
『いや、ちょっと待て!  それじゃZと被るんじゃネ?  てか、むしろZと入替!?』
・・・などと妄想はどんどん膨らみ、わが人生、アガリ車の選定は一気に盛り上がっていくのだった。

そんなこんなで、ミライースは買取交渉がトントン拍子で決まり、七夕の夜にドナドナされていった。
good bye ミラース! いままでありがとう!

[PR]

by jackaroe | 2018-07-12 12:46 | car | Comments(4)

Commented by ロースター at 2018-07-16 22:12 x
えっ!なになに!?凄く気になる展開!
ディーラー巡りというのは、こういうことだったんですね。
Commented by タカ at 2018-07-17 07:31 x
コペンと見た。
Commented by banabana at 2018-07-17 12:27 x
ロースターさん
ディーラー巡りしても、いまいち「ビビッ!」と来るものがなかったんですが・・・
ほぼ、ほぼ衝動買いみたいなもんですわ ^^;
Commented by banabana at 2018-07-17 12:30 x
タカさん
そう見られましたか!?^^;
たしかにZと被る部分は多いですね。
とりあえず、小っちゃいクルマってところは、お見立ての通りです。

<< Hello New Buddy 13年超の重課税 >>