Total Access 無料カウンター   Unique Visit 無料カウンター    Visiting Now

タグ:Leica 14-150/3.5-5.6 ( 111 ) タグの人気記事

西陽輝く

アートフィルター 【ラフモノクローム】
with arrenged by OLYMPUS Master 2
a0106043_1432623.jpg

[PR]

by jackaroe | 2010-06-04 01:33 | sunset | Comments(2)

ARRIVAL & DEPARTURE

a0106043_3374070.jpg


a0106043_3372276.jpg

[PR]

by jackaroe | 2010-06-03 21:18 | sunset | Comments(0)

夕陽照

遥か彼方に沈む太陽が
倉庫の青い壁をオレンジ色に染めていた
a0106043_1261716.jpg


See More
[PR]

by jackaroe | 2010-06-01 23:10 | sunset | Comments(0)

凪の東京湾

凪の海に浮かぶ船は
まるでミニチュア模型みたいにじっとして動かない
天気は良いが、対岸の姉ヶ崎のコンビナートは霞んでいた
今週は晴れの日が続き、暑くなりそうだ
a0106043_052664.jpg

[PR]

by jackaroe | 2010-06-01 00:55 | sanpo & petit drive | Comments(2)

緑の伊那谷を行く  2010年5月15日

陣馬形山から鹿嶺高原に向かう途中
国道から外れて暫し寄り道
a0106043_1342778.jpg


See More
[PR]

by jackaroe | 2010-05-31 23:55 | touring | Comments(0)

dusk moments

もうすぐ5月も終わり・・・
まもなく梅雨の季節がやってくる。
a0106043_2338280.jpg

[PR]

by jackaroe | 2010-05-30 23:56 | sunset | Comments(0)

幻想的な夕焼け  2010年5月27日

不安定な荒天の後の夕暮れ
夕焼けの美しさの主役は、もしかしたら雲なのかもしれない
自然が見せてくれる色彩は神秘に満ちている
a0106043_17143116.jpg


See More
[PR]

by jackaroe | 2010-05-27 23:10 | sunset | Comments(2)

アルプス展望道路  part2  2010年5月8日

5月だというのに、早朝の気温は5℃と冷え込んだ。
長野県道12号線 麻績村(旧大岡村) アルプス展望道路。
中央の尖った白い頂は常念岳。
a0106043_12102384.jpg


See More
[PR]

by jackaroe | 2010-05-23 21:50 | touring | Comments(2)

お気に入りの道具

旨い珈琲を飲むために、
美味しい豆と美味しい水はもちろん必須だが、
もう一つ欠かせないものがある。
上手にお湯を落とすためのドリップケトル。
僕のお気に入り。

a0106043_1253499.jpg

こんな記事を書いていたら、
ドリッパーの中でお湯を注がれた珈琲の豆が、
茶色い泡になってふっくらと膨らむ光景が浮かんできた。
立ち上る香りの記憶がよみがえる。
こうなったらもう我慢できない。
さっそくお湯を沸かして、濃い珈琲を煎れることにしよう。。。

[PR]

by jackaroe | 2010-05-23 11:12 | goods | Comments(2)

焼きたてのアップルパイ

a0106043_215874.jpg

アップルパイは僕の大好物。
若い頃から、 『無人島にたった一つだけ好きなものを持っていけるとしたら?』 とか、
『地球滅亡の日に最後に食べたいものは?』 などと聞かれて、
迷わずに 『アップルパイ』 と答えていたほどだ。

林檎の仕込から、生地でフィリングを包み、焼きあがるまでのひとときを、
僕はお気に入りのCDを聴きながらまったりと待っている。
今日の気分は MILES DAVIS の 「Kind of Blue」

やがて、じっくり煮込んだ林檎を包んだパイ生地が焼けてくると、
バターとシナモンの効いた甘~い香りが部屋いっぱいに漂いはじめる。

焼きあがるまでもう少し。。。

そして・・・待ちかねたこの瞬間!

辛口のスパークリングワインを開けてグラスに注ぎ、熱々のサックサクをほおばる。
あぁ、至福の時・・・

a0106043_1592263.jpg

何層にも重なるパイ皮の、本当のサクサクの食感は、焼きたてのその時しか味わえない。
それが口の中で熱々の甘酸っぱいリンゴと溶け合い、シナモンがアクセントを添える。
一度焼きたてを食べたら、誰でも病みつきになること間違いなしだ。

[PR]

by jackaroe | 2010-05-13 02:05 | foods | Comments(4)