Pageviews    Unique Visitors     Visiting Now

カテゴリ:touring( 206 )

お気に入りの場所 #1

これからボチボチと、お気に入りの場所で撮った写真を掲載していこうと思います。
皆さんは何処で撮ったか解るでしょうか? (^o^)

a0106043_1054498.jpg

[PR]

by jackaroe | 2009-06-15 00:03 | touring | Comments(4)

上州プチツーリング

2008年11月22日晴れ
たぶん今シーズン最後になるだろう・・・と、お気に入りの道を走りに出かけた。

7:45am 南側から榛名西麓広域農道に入った。
a0106043_2317234.jpg
オープンにするにはさすがにまだちょっと寒い・・・でしょ!?a0106043_23504492.jpga0106043_23522152.jpg

古賀山牧場を過ぎ県道28号に合流する手前から大戸へ下り、R406草津街道で須賀尾峠に向かった。

須賀尾峠は心配した凍結もなく、路面はドライ。 しかし、気温は1℃a0106043_23451545.jpga0106043_2345060.jpg

日陰の北側斜面は更に下がり、0℃ ますます寒い!a0106043_23455851.jpga0106043_23461093.jpg

須賀尾峠から長野原への下り。
a0106043_2218847.jpg

紅葉はほとんど終わっているが、天気は上々で気持ちいい・・・けど寒いっ!!
a0106043_11143043.jpg

自分以外に車は1台も通らなかったんだなぁ。 いい道なんだけど・・・
a0106043_221205.jpg

草津方面は雲に覆われている。 ラジオでも積雪4センチって言ってるし・・・ヤバ
a0106043_11334872.jpg

R292を草津方面へと登り始めたら次第に路肩が雪で白くなってきて、日陰に入ったらシャーベット状の路面が現れ始めたので、嬬恋パノラマラインへ向かう分岐にたどり着けずに戻ってきた。
a0106043_1424935.jpg

もうズルズル滑ってUターンするのもドキドキだったっス~ ^^;
a0106043_11322470.jpg

大津まで戻りR144を西へ向かったが、万座鹿沢口を過ぎ大笹宿へ入った辺りでこの有様となり、再びUターン。 地元の車はほぼ100%スタッドレスだもんね・・・
a0106043_11302348.jpg
a0106043_1483524.jpg

長野原方面に引き返し、だめもとでR146で軽井沢に向かうことにしたのだが・・・
途中で軽井沢方面の路面状況を聞いたら、長野県側は道路管理者が朝イチに塩カルを全線に撒いたというので、こりゃたまらんと諦めてまたまたUターン! 来た道を戻ることにした。
※ここの直線の上りは、スピードの出し過ぎ要注意ポイントでっせ!
a0106043_10341150.jpg

R146から四阿山を望む。
a0106043_11275726.jpg

須賀尾峠は一度走って路面状況はわかっているので、それなりのペースで越え、峠を下りてきた辺りで長閑な秋の風情を見つけた。
a0106043_10382835.jpg

赤い実をたわわに付けて二階の手摺まで伸びるこの木は、ピラカンサス というのだそうな。
a0106043_10555355.jpg
この家のおじさんに 『あんだや一人なんかい? 今日は彼女は置いてきたんか。 彼女いねえのか? 若ぇだから彼女作んなくっちゃあダメだぁなあ』 と言われました (^_^;)
世の中のおじさん達は、こういう車にはオネェちゃんを乗せて走るものだと思っているらしく、 一人の時に声をかけられると大体みんな同じようなこと言います。 『あんだい一人かい!? 彼女いねえのか? 可哀相に。。。』     ・・・余計なお世話です(笑)
のんびりドライブは二人で、ツーリングランはソロで行くのが基本ですから 034.gif
a0106043_10435150.jpg

R406を大戸で中之条方面に左折して郷原まで行き、北側から榛名広域農道に入った。
数少ないビューポイントからは浅間山が見える。 倉渕から二度上峠を経て北軽井沢に向かうと、目の前にど~んと浅間山が現れてなかなかの迫力だ。
a0106043_11494910.jpg

白煙を上げる真っ白な浅間山は、女性的で美しい・・・と思いませんか?
a0106043_11571178.jpg

奇抜なシルエットは妙義山。
a0106043_11303098.jpg

帰り道、融雪剤でビチョビチョになった下回りを洗いたいと思っていたのだが、榛名町から高崎ICに向かう途中、給油に寄ったセルフのスタンドでこんなものを見つけてしまった。
『下回り洗浄 プラス+ ¥200』  こっ、これは!? ヤルしかないか・・・
a0106043_11314674.jpg

そして・・・   幌車にとって 禁断の洗車機 に初挿入! イタタ(>_<)
a0106043_1132273.jpg

ツルツルのピッカピカになってさっぱり! しかもお試し期間中サービスで、ガソリン3円/ℓ 引き、洗車200円引きでした! ラッキー♪
a0106043_11471976.jpg


“今日の昼飯” は、 上里SA の 「ぶためし」
旨くてしかもリーズナブルときたもんだ♪ 001.gif グ~! 049.gif
a0106043_223139.jpg
写真を撮る前に温泉卵を崩してしまいましたっ! (ーー;)


本日の走行距離 510㎞
[PR]

by jackaroe | 2008-11-24 23:10 | touring | Comments(2)

アルプス展望ツーリング  part 2

2日目 (11/3)

2日目は時々うす陽が差すものの、朝から曇り。
昨年のこの時期にはZの幌が 凍っていた のだが、今年は霜もなく以外に暖かかった。

秋深まるモーティブの朝
a0106043_2223689.jpg

モーティブから少し下った辺りから、木曽駒
a0106043_22214251.jpg

女の神展望台から、八ヶ岳連峰
a0106043_23472162.jpg

富士見展望台で、富士山ゲッツ!
a0106043_22195120.jpg

美ヶ原・牛伏山から、八ヶ岳
a0106043_22254210.jpg

そして、穂高連峰、槍ヶ岳
a0106043_2228723.jpg

牛伏山々頂は、辛うじて立ってカメラを構えていられる程の強風で、チョー寒かった!
a0106043_22334840.jpg

曇っていた割にはまあまあ山は見えたけど。。。 やっぱ青空 が恋しいなぁ~ 039.gif
また行こうっと!

来年こそ、トリコツーのモーチブバーベQを実現したいですなぁ~!(^^ゞ
[PR]

by jackaroe | 2008-11-19 22:37 | touring | Comments(0)

アルプス展望ツーリング  part 1

1日目 (11/2)

2日目が曇りの予報になってきたので、プランBに変更。
晴れている1日目に鷹狩山を目指すことにして、上信越道を一気に上田菅平ICまで走る。
東部湯の丸を過ぎた辺りから、冠雪したアルプスが見えてきた!
上信越道いいじゃん♪ ちょっと見直した。 イヤッホー!041.gif

霧に霞む上田市を抜け、R143松本街道で青木村に向かい
丸子信州新町線の修那羅峠を越え、麻績宿からアルプス展望道路に入った。
(まだ剥けてないNEWタイヤは、イマイチ食いつきが悪くて峠では暴れまくりだった!)


アルプス展望道路 8:50am 
a0106043_0121512.jpg
a0106043_0145774.jpg
a0106043_0162318.jpg


大岡まで走ったところで、「オバステ」の看板を目印に左折
a0106043_0244687.jpg


R19へ下る道はアルプスを望む快走ワインディング
a0106043_0294211.jpg


県道469 布川峠
タイトな山道だが走り難くはなく、山深い趣があってなかなかよろしい。
55号線に出るまで、一台の車にも出会わなかった。
a0106043_038615.jpg
a0106043_0352552.jpg
a0106043_0433672.jpg


55号線から大町に入り、鷹狩山へ
展望台下の第1駐車場に車を停め、紅葉を楽しみながら展望台まで歩く。
a0106043_0503938.jpg
駐車場から先は、「環境保護のため一般車進入禁止(障害者は除く)」 と看板に書いてあるのに、気付かないのか確信犯なのか、次から次へと車が上がってくるんですけど。。。


大町山岳博物館の裏手、鷹狩山山頂に建つ 「鷹狩山展望台」
a0106043_0511622.jpg


展望台からの眺め、まさに息を呑む絶景だ!
a0106043_133435.jpg
a0106043_184277.jpg


快適な55号線をR19まで戻り、次の目的地は信州新町のジンギスカン街道!
昼めしは 「ジンギスカン荘」 で ジンギスカン定食 を喰らった。
感想は・・・富山ツーリングの帰りに寄った「ろうかく荘」 に軍配をあげたいかなと。。。 039.gif

腹を満たした後は新町街道で更埴に抜け、ETC休日昼間割引を利用して更埴ICから小諸ICまで高速道路をひとっ飛び。。。


唐松の黄葉が美しい 「チェリーパークライン」
小諸市街から車坂峠まで、超クネクネのワインディングは一気に高度を上げる。
以前訪れたときはボロ道だったのだが、新しくなり路面もすっかり良くなって、NEWタイヤの慣らしにはもってこいだ! 006.gif
a0106043_1314032.jpg
a0106043_1315563.jpg

写真では分かり難いが、肉眼では富士山まで見ることができた。
a0106043_135714.jpg
ガッツリ食いつくタイヤに気を良くして、いい調子で駆け上がったが。。。
横Gをくらい過ぎたせいなのか、山頂に着いたら酷い頭痛に襲われてしまった 020.gif
・・・と言いつつ下りもまた、ジェットコースターランを堪能してしまう困ったヤツであります 042.gif


本日の締めは、小諸市の南の高台に建つ 「あぐりの湯こもろ」
狙いは浅間連峰を望む露天風呂だ!
西日を受けてオレンジ色に輝く浅間連邦を眺めながらゆったり温泉につかっていたら、疲れたカラダがほぐれ頭痛も治まってきた。
気合を入れなおして、今日のお宿 「ロッジモーティブ」 までもうひとっ走りだ!
a0106043_143502.jpg

[PR]

by jackaroe | 2008-11-04 00:03 | touring | Comments(2)

晴れてくれいっ!!

連休のツーリングplan 058.gif
※ ( )内はオプション

1日目 (11/2)
上信越道 富岡IC [out・in] → 松井田妙義IC [out] → 地蔵峠 → 榛名広域農道 → 須加尾峠 → 道の駅六合 → 草津 → (志賀草津道路 横手山往復) → 嬬恋パノラマライン → 湯の丸高原 → (篭ノ登山 登山) → 小諸 → チェリーパークライン往復 → あぐりの湯小諸 → スーパーつるやで買出し→ 蓼科牧場 → 女神湖 → ビーナスライン → モーティブ

2日目 (11/3)
モーティブ → ビーナスライン → 美ヶ原 →(王ヶ鼻 往復)→ 武石峠 → 平井寺トンネル → 修那羅峠 → 麻績村 → アルプス展望道路 → 大美屋商店オバステの看板を左折 → R19 → 布川峠 → 鷹狩山展望台 → 大町温泉郷 薬師の湯 → R19信州新町でジンギスカン喰らう → 更埴IC [in] → 富岡IC [out・in]

ちょっと欲張り過ぎかなぁ 039.gif


ところで、高速道路の休日1000円で乗り放題って・・・本当にやるんだろうか!?
飴の後には鞭(増税)が控えている訳で、手放しで喜んでも居られないが。。。
まぁそしたら、雪が降る前にもう一度男鹿半島とか行ってみたいけど。。。さすがに無理だよね。
やるなら来年の秋まで継続してくれ! そしてトリコツーは四国・九州とか? 037.gif
[PR]

by jackaroe | 2008-10-29 15:37 | touring | Comments(8)

紅葉狩りツーリング 2008 ・・・ヨコテヤマノボレ

2008年10月12日

『ヨコテヤマノボレ』 
nb氏からの暗号文を傍受したのが1週間前。。。
快晴の秋空の下、任務を遂行してまいりましたっ!004.gif

『志賀草津道路』
白根山ロープウェイ山麓駅から少上ったあたり
a0106043_1353412.jpg
a0106043_1355382.jpg
a0106043_1361069.jpg


『山田峠 非難小屋付近』
寒風にさらされた樹木が白く氷結していた!
a0106043_1381325.jpg
a0106043_1395060.jpg
a0106043_23575896.jpg


『横手山』
駐車場から笠ヶ岳方面を見下ろす
a0106043_1134189.jpg
a0106043_11344052.jpg


『前山』
サマーリフトで急斜面を一気に上り山頂へ
a0106043_1242327.jpg
a0106043_11465945.jpg
a0106043_12323033.jpg
a0106043_115017.jpg
a0106043_1233447.jpg


『志賀高原一の瀬付近』
a0106043_12435990.jpg
a0106043_12411430.jpg
a0106043_12464936.jpg
a0106043_12471112.jpg
a0106043_12495215.jpg
a0106043_12523458.jpg
a0106043_12525487.jpg


『焼額山スキー場付近』
a0106043_12541393.jpg
a0106043_12542867.jpg


『奥志賀高原ホテル付近』
a0106043_12575121.jpg
a0106043_12584437.jpg


遅い昼めしは、『峠の釜飯 おぎのや』 で某氏のように 「トンカツ」!・・・ぢゃなくて、
”素直” に定番の 「釜飯」!037.gif   (ソースカツ丼と迷いましたが・・・) 
a0106043_13203278.jpg



本日走行距離 639㎞   平均燃費 10.6㎞/ℓ   区間最高燃費 12.1㎞/ℓ   平均車速 52㎞/h
[PR]

by jackaroe | 2008-10-15 01:49 | touring | Comments(3)

週末ツーリング (新緑と温泉と、ワインディングをめぐる旅)

週末の天気予報は晴れ! よっしゃぁー! こりゃ出掛けるっきゃねーべ!?
というわけで、もしかしたら蔵王まで行っちゃおうか・・・という妄想のかけらを抱きつつ、ソロツーリングに出かけた。
早朝家を出るときは、曇って霧が立ち込めていたが、碓氷軽井沢ICが近付く頃には、ごつごつと不思議な形をした妙義山が、はっきり見えるほど晴れてきた。
軽井沢の気温は8℃! 寒いようでも、ヒーターを入れればオープン走行は快適だ。
途中R146万望峠で、軽くウォーミングアップなどしつつ。。。
北軽井沢まで来たところで、コンビニの手前を左折し、県道235号へ入ったら、雪の残る浅間山が見えてきた。

電線が無ければいいロケーションなんだがなぁ・・・
a0106043_0312342.jpg

しばらく走って、交差している浅間白根火山ルートを突っ切り、その先のゴルフ場を左折して、キャベツ畑の間を走る、浅間広域農道=つまごいパノラマライン南ルートへ入った。
a0106043_1571686.jpg

作付けを終えたばかりの嬬恋高原キャベツ。
a0106043_21194270.jpg

南に浅間山そして・・・
a0106043_21195282.jpg

北に四阿山を見ながら育つ嬬恋高原のキャベツ・・・美味しさの秘密はこれか!?
a0106043_2120170.jpg

のどかで広々とした景色を眺めながら、南ルートをのんびりと走り、国道144号線をはさんで、
つまごいパノラマライン 北ルートへ入った。
a0106043_0561424.jpg


こちらもキャベツ畑が一面に広がり、広大でパノラミックな景色が堪能できるのはもちろんだが、同時に、快適ワィンディングが続く絶好のドライビングロードでもある!
a0106043_2320115.jpg

北ルートのほぼ中間地点、集落の間を静かに抜け、後半はさらにダイナミックな景色とワインディングが続く。
a0106043_044262.jpg

北海道を思わせるような、長~い直線!
ずーっと下って・・・
a0106043_045448.jpg

がーっと上る!
a0106043_054656.jpg

パノラマラインからR292を走って、草津へやってきた。
まずはお土産に温泉饅頭を買い求め。。。
a0106043_06986.jpg

次は温泉! 大滝乃湯 へ。
10時前に入ったので、露天風呂は貸切状態だった♪ (9:30オープン)
a0106043_062689.jpg
a0106043_063619.jpga0106043_064994.jpg
のんびりゆったり、2時間ほど湯治して、日頃の疲れも取れ、すっかりリフレッシュできたところで気合を入なおし、六合村から暮坂峠を越えて中之条町を目指すことにした。
暮坂峠への道はいつもガラガラで、ほとんど他の車に遇わず、快適に走ることができる。

中之条からR353を少し走り、榛名広域農道へ入った。

榛名広域農道は、展望を望めるポイントはあまり無いのだが、そのぶん気を散らさずに、走りに集中することができる。ここも交通量はゼロに近い。
今の時期は新緑が美しい。
a0106043_1252781.jpg

右ブラインドカーブをギュッギュゥ~っと抜けたと思ったら、すぐさまグゥォ~っと下り、グァヴァァ~っと上りつつギュインっと左に急カーブを切っていく!
こんなジェットコースターみたいなコーナーが延々と続くのだからたまらない!
a0106043_131930.jpg

榛名広域農道を走り終え、倉渕でR406を横切って、地蔵峠から松井田へ。
この道は道幅も狭くタイトなコーナーが続き、深い森の雰囲気に浸ってローペースで走る。
a0106043_1484033.jpg
a0106043_149125.jpg


松井田に下ったあとは、高速を使ってビュ~ンと帰った。


本日の走行距離 541㎞
     平均燃費  9.8㎞/ℓ
     平均車速  69㎞/h
  区間最高燃費 11.6㎞/ℓ

今回、左ブラインドコーナーを抜けたところで、道路にあった動物の死骸に喰らいついていた、羽を広げると1メートル近くある、鳶?と危うく衝突しそうになって焦った!(超驚冷汗)
以前、夕暮れの志賀草津道路を突っ切った親子連れの熊といい、何が出るかわからない!
金精峠で、飛び出した鹿と衝突して廃車になり、危うく死にかけた友人もいるし・・・
飛ばしすぎには注意しなければ! (自戒) 042.gif

[PR]

by jackaroe | 2008-05-19 23:13 | touring | Comments(4)

気ままに信州ツーリング! part 4 (絶景編)

モーティブにチェックインしたら、部屋に荷物を置いてさっそく温泉に出かけたとです!
小斎の湯 はこじんまりとした混浴露天風呂でなかなか良かったのですが・・・
後からきた若い○カップルが、お湯に入るなり座位で抱き合い、密着してカーマ・スートラ状態となったので、どうにも目のやり場に困って閉口しちまいました(ーー;)


5月3日
ぐっすり眠った翌朝は元気回復、天気も回復。
モーティブの窓から見える空は、青く澄んでいた! ぃよっしゃー♪
a0106043_15341668.jpg

濡れたアスファルトにも、空の青が映っていた。
a0106043_15343384.jpg

モーティブ前の道から見た、朝日を浴びて輝く中央アルプス!
a0106043_284123.jpg

朝の空気は澄んでいて、ビーナスラインから御嶽山がクッキリ見えた! ・・・なんとも美しい
a0106043_211249.jpg

こりゃあ凄い景色が見えるかも・・・
と、美ヶ原まで一気に走ったが、なんとガスってな~んにも見えまっしぇん! (>_<)
まぁしかし、とにかく、王ヶ頭まで歩いてみよう。
a0106043_18531293.jpg

突然、草原にキツネが現れたと思ったら、雪の上を走って尾根に消えて行きました。
a0106043_18533295.jpg

天候はめまぐるしく変わり、時々晴れて視界が開けるが。。。
a0106043_18583463.jpg

一瞬でまたこのとおり! 山本小屋もガスの中
a0106043_18563835.jpg

北アルプスの山並みは、低く下りた緞帳に蔽われています。
a0106043_18581113.jpg

それでも、一瞬の晴れ間に、ジオラマのような松本盆地を見ることができた。
a0106043_182023100.jpg

正午を回ったらだんだん晴れてきて、王ヶ鼻もガスの中から出てきたけど・・・
午後になると遠景は霞んでしまうというジレンマ (ーー;)
a0106043_18434282.jpg

この日雲がかかっていたのはこの辺りだけなので、
鷹狩山展望台からは、すごい景色が望めたかも・・・
a0106043_18205765.jpg

美ヶ原の魅力は、なんといってもこの高所感! 『空がすごく近い!』 って感じ。
こんなところに、お手軽ハイキングで来られてしまうなんて凄いことだ!
a0106043_18454216.jpg

ビーナスラインを蓼科まで引き返し、R299 麦草峠へ。
a0106043_18281361.jpg

麦草ヒュッテ付近は、まだ雪原だった。
a0106043_18282616.jpg

GWなのに、車がほとんど通らない 「メルヘン街道最高地点」
a0106043_18284753.jpg

パッセンジャーもだいぶ「ワインディング」に馴染んできた様子なので、(ほんとか?)
前に誰もいない貸しきり状態の下りを、”マイペース”で快走し。。。
a0106043_18312265.jpg

佐久ICから上信越自動車道にのり、ガラガラの高速をビュ~ンと帰りました。

<走行データ>
全走行距離  906㎞ 
平均燃費    9.4㎞/ℓ 

<ハイオクgas参考価格>
東部湯の丸PA ENEOS 174円 (長野県)
横川SA        出光 167円 (群馬県)
[PR]

by jackaroe | 2008-05-12 12:56 | touring | Comments(4)

気ままに信州ツーリング! part 3 (グルメ編)

水芭蕉園でゆっくりしていたら昼もまわり、さて次はどこへ行こうかと考えていたが、

ここまで来て 戸隠の蕎麦 を食べずには帰れないだろう!

。。。ということで、県道506号(バードライン)で戸隠に向かうことにした。
その途中、 「戸隠展望苑案内所」 という看板をチラッと見て一度通り過ぎたのだが、気になって戻ってきた。

閉鎖されてしまった風情の人気のない建物。。。オンシーズンには営業するのだろうか?
建物の裏に登ってみると・・・
a0106043_22432774.jpg

すごいパノラマの絶景が現れた!(写真ではイマイチ雰囲気が伝わりませんが・・・)
遠くに戸隠連峰、手前の低山、奥から連なる左手の林、そして目の前からず~っと奥まで一面に咲く菜の花(案内板によると、もとは蕎麦の畑だったらしい)
まさに絵に書いたような眺めだった!
a0106043_030588.jpg

駐車場に戻ってきたが、ガランとして誰も入ってくる気配がない。
a0106043_13335542.jpg


さて、宝光社の少し手前まで来たところで、鏡池の案内標識がある。
がしかし・・・かなり細い道でZにはチョット厳しいんじゃないか!?
とかいいつつも、左折して昨年のトリコツーとは逆ルートで鏡池に到着!
a0106043_127317.jpg

そして鏡池から出てきたらちょうど良い処にお蕎麦やさんが。。。なんて(^^ゞ
a0106043_12973.jpg
ざる蕎麦と春の山菜天麩羅・・・美味そうな写真撮りそびれた(>_<)
(腹へってたんだよね~きっと)
a0106043_291940.jpg


なんか・・・完璧にトリコツーをなぞってるなぁ
さすがロースターさんのルートプランが良かったってことでしょうネ♪




さあ、そろそろモーティブ泊を思い出さなければいけない時刻なのだが、

ここまで来て いろは堂のおやき を食べずには帰れないだろう!
(またかい!)

。。。ということで、大望峠を越えて鬼無里に向かい・・・やって参りました いろは堂~♪
a0106043_1342788.jpg
a0106043_1431213.jpga0106043_1432928.jpg
炉辺で「あざみ」と「のびろ」をいただき、サービスで出してくれた「野菜ミックス」は、さすがに腹一杯で食べられないので、お持ち帰り用に包んでもらった。

a0106043_2294041.jpg
お土産もしっかりゲット!


この後は、鬼無里街道-上信越自動車道(須坂長野IC~東部湯の丸IC)-立科町-
女神湖-ビーナスラインとつなぎ、ロッジモーティブまで一気に走った。
[PR]

by jackaroe | 2008-05-07 23:24 | touring | Comments(4)

気ままに信州ツーリング! part 2 (花めぐり編)

さて、山を下りてきたところで、今日のお宿はロッジモーティブということ以外、何も計画を立てていないのだ。
天気予報は『曇り時々晴れ所により・・・』みたいな感じで当てにならないから、空を眺めて青空の見える方へと風の向くまま気の向くまま。。。とはいえ、交通量や信号の多い混雑した道は避け、「のんびりでも気持ちいい道を選んで走りたい!」・・・こんな気ままなツーリングの始まりだ。

北信地方は何処を走っていても花がたくさん咲いていてとても綺麗だった!
道路沿いを彩る赤や黄色のチューリップに水仙、庭先や石垣に広がる鮮やかな色とりどりの芝桜、桃の花のピンクに林檎の花の白、林檎畑の足元を埋めるように咲く蒲公英、いたるところで桜や梅も満開だった。

R292から志賀フルーツラインを抜け、林檎畑の間を走る広域農道北信五岳道路(信濃ライン)へ入ったところで・・・
a0106043_0371426.jpg
たくさんの蒲公英を見つけて小休止
a0106043_0325362.jpg

ん?何か考えているな・・・

a0106043_17562898.jpg

おっ、入っていくのか!
a0106043_1750692.jpg

な~るほど、タンポポで草笛ですか!

a0106043_13454031.jpg
蒲公英って丸いのがひとつの花だと思っていたが、実は細い花びらのように見えるのが舌状花と呼ばれる雌蕊と雄蕊を持つひとつの花で、それが円盤状に集まってあの形になっているのだそうな
a0106043_0352330.jpg

林檎畑 に下りていって初めて近くで見たら。。。
林檎ってこんなに可憐で美しい花をつけるんですねぇ!
a0106043_0115558.jpg
a0106043_19173063.jpg
a0106043_19184956.jpg

しばらく走ったらアップルミュージアムの案内標識があったので、ちょいと信濃ラインから外れ、ぷらぷらとやってきた。
途中でも見かけたが、飯綱町花まつりの旗が。。。フムフムそれで町中花がいっぱいと・・・!
a0106043_20535494.jpg
時間がないので館内はパスしたが、いろんな種類の林檎の木が植えられていて、花の色や形も少しずつ違ってなかなか面白い。それぞれの木の前には林檎のカタチの説明板が立っている!
a0106043_2094522.jpga0106043_2005985.jpg
a0106043_2041822.jpga0106043_2042947.jpg

信濃ラインを北端まで走って確認?してから引き返し、交通量の多い国道を避けて県道366号から適当に走っていたらの咲く雲仙寺湖畔に出た。晴れていたら眼前に飯縄山がド~ンと見えるのだろうか。。。
a0106043_21154251.jpg

散り始めたソメイヨシノの桜吹雪をくぐり抜けてやってきたのは・・・
昨年の第3回トリコロールツーリングでも訪れた 「むれ水芭蕉園」
水芭蕉がみごとに満開だった!
日当たりの良いところは葉っぱが育ちすぎて、なんか野菜の農園みたいでしたが・・・(汗)
a0106043_21431865.jpg
a0106043_21442737.jpga0106043_21444126.jpg
a0106043_2144495.jpga0106043_2144514.jpg
木道を歩いていると風が爽やかで、最高に気持ちよかったな~♪
時間を忘れての~んびり。。。すっかりリフレッシュしたら小腹がすいてきた!
[PR]

by jackaroe | 2008-05-06 22:09 | touring | Comments(0)