Total Access 無料カウンター   Unique Visit 無料カウンター    Visiting Now

アルプス展望ツーリング 2009年11月7日  part1  <アルプス展望道路から鷹狩山へ>

長野自動車道を麻績インターまで走り、アルプス展望道路に入った。
山里はすっかり秋色に染まり、雲ひとつないない青空がどこまでも広がっている。
今日の北アルプスは僕にどんな姿を見せてくれるのだろう・・・
朝日を浴びて、期待がふくらむ。
a0106043_16262569.jpg




どんな景色が現れるかワクワクしながら暫く進んでいくと、
視界が開けたところで、北アルプスの山並みが目に飛び込んでくる。
この瞬間がたまらないのだ、アルプス展望道路は!
    (↓ ココに月がいるのがわかりますか?) 
a0106043_16272022.jpg


左から 爺ヶ岳 2,670m、 鹿島槍ヶ岳 2,889m、 五竜岳 2814m
こんな絶景を眺めながら秋晴れの青空の下をオープンクルーズするのは爽快だ。
a0106043_16285986.jpg


雪をかぶった姿が美しい白馬三山
左端は唐松岳
a0106043_16292597.jpg


大岡でアルプス展望道路に別れを告げ、国道19号へ下る。
ここは景色よりも、素晴らしいワインディングのダウンヒルを思いっきり楽しむのがいい。
マフラーが奏でる乾いたV6サウンドを存分に味わえるのもオープンならでは。
空気の振動を肌で感じながら一気に駆け下りる。
a0106043_16305466.jpg


国道19号を南下し、犀川を渡る手前で55号へ右折して暫く走り、さらに右折して468号で鷹狩山へ向かった。
鷹狩山 第一駐車場
風もないのに唐松の葉がはらはらと落ちて辺り一面につもってゆく。
ここに車を停め徒歩で山頂に向かう。 ほんの2~3分の距離だ。
山頂の自然保護のため、この先は一般車は通行止め。 山頂には身障者専用の駐車スペースが3台分だけなのだが・・・
次々に車が入っていく。 観光タクシーまで・・・orz
a0106043_16323072.jpg


鷹狩山 山頂に建つ展望台 (標高1,164m)
a0106043_16344955.jpg


ドドーン!やっぱ鷹狩山スゲー!
a0106043_16341458.jpg
ある方 の影響を受けてやってみました・・・、自分を入れて撮ってみるシリーズ その1)

最高の天気と絶景におもわずバンザ~イ!
a0106043_16354154.jpg
(自分を入れて撮ってみるシリーズ その2)

展望台の上からの眺め
a0106043_16361614.jpg


とっても仲が良さそうだった年配のご夫婦。
こんなふうに年をとれたらいいですね。 
a0106043_16373879.jpg


自分のスケール感覚が馬鹿になりそうなこの大パノラマは何度見ても素晴らしいっ!
中央右よりの雪をかぶった蓮華岳は標高2,799m
a0106043_16384691.jpg
(自分を入れて撮ってみるシリーズ その3)



[PR]

by jackaroe | 2009-11-09 00:42 | touring | Comments(4)

Commented by 秋田のタカ at 2009-11-09 19:26 x
こりゃすげぇ~!
最後の写真なんて、まるで殿様が自分の領地を見降ろしているみたい(笑
banabanaさん忘れてますよ。ジャンプ。ジャンプ!

マジで一度行ってみたいところです。
Commented by takayuki1027 at 2009-11-09 22:06
この日の信州はもの凄い青空だったんですね。
私は嬬恋にいきましたが雲が多くてこんなに綺麗な写真はとれませんでした(泣)
アルプスをバックにZのアップの写真!これカッコいいですね(^.^)
アルプス展望道路は今年の春に一度走った事がありますがこんなに晴れていなかったので、写真を拝見しているとまるで別の場所のようです。冬が訪れる前に行かなくては…(>_<)
Commented by banabana at 2009-11-09 23:26 x
タカさん
是非とも殿様気分で領地を見下ろしに来て下さい(^o^)丿

>banabanaさん忘れてますよ。ジャンプ。ジャンプ!
フッフッフ、まだ続きがありますよ( ̄ー ̄)ニヤリ
Commented by banabana at 2009-11-09 23:35 x
takayuki1027さん
コメントありがとうございます。
日曜日の朝、僕は蓼科にいましたが、
太陽は出ていたものの、やはり雲が広がって青空は見えませんでした。
晴れていたらパノラマライン方面に行くつもりだったので、
もしかしたらどこかで遭遇していたかもしれませんね(^_-)-☆
アルプス展望道路に行かれるのでしたら、
午前中、南から北に向かって走られることをオススメします。
北アルプスがもう少し冠雪すると、より一層素晴らしい景色が見れそうですね。

<< アルプス展望ツーリング 200... こんな日に出掛けなくてどうする!? >>