Total Access 無料カウンター   Unique Visit 無料カウンター    Visiting Now

右尺骨茎状突起偽関節手術

さる2月19日
かねてより、右手首の動きを妨げ痛みの原因となっていた 『骨片』 を取り除くため、
「右尺骨茎状突起偽関節手術」
を受けました。

左←が手術前、右→が手術後、 部分が問題の患部です。 大きい画像はこちら
a0106043_1474530.jpg




子供の頃、右手首を骨折 (っていうか、そもそも骨折どころか、当時は脱臼と診断されていた) した時に見逃されていた骨のかけらが、手首の関節の中で徐々に成長?して悪戯するようになり、動かすたびにだんだん痛みが増してきて、ついに仕事や日常生活に支障をきたす程になってしまいました。

主治医の 『 手術でそれを取り除けば、現在の痛みはほぼ間違いなく取れる・・・と思う。 ただし、別の痛みが出る可能性も無いとは言えないが・・・』 との言葉を信じ (後半はキカナカッタコトニシテ)、現状の痛みに我慢しかねていたので、思い切って入院して切除手術を受けることにしました。

手術の所要時間は1時間半ほど。
脇の下から注射する 「伝達麻酔」 という部分麻酔なのですが、酸素マスクをかけられた直後に、全身麻酔のごとく秒殺で眠ってしまったようです。
すぐに名前を呼ばれて目が覚めたのだと思い、 「さあ、いよいよ始まる などと緊張する間もなく、 あっさり 『終わりましたよ』 と言われ、 「あ?お?え?・・・何が?」 と、 “お前はすでに・・・” 状態でした。
切除の様子をモニターで見れると思っていた目論みは見事に外れ、あっという間に (自分的にはほんの数秒のうちに) 手術は終わってしまいました。 まあ、そのおかげで麻酔注射の “チクリ” 以外に痛みを感じることが無かったのかも知れませんが。。。

そしてその後さらに1時間余り、またまた深い眠りに落ちたのでありました。
やっと目が開き半ば朦朧としながらまず確認したのは・・・
そうです! 『右手の指が全部ちゃんと動くか!?』 ・・・であります!
オッケーィ!動きましたぁ~!ホッとしましたぁ~♪ 038.gif

右手全体の腫れと、骨を切り取る際に神経を引っ張って避けたため、外側半分にまだ痺れが残って違和感がありますが、痛み止めがよく効いているので、それほどストレスもなく、1週間後の抜糸を待つばかりです。
リニューアルした右手が完全に使えるようになるのは、約1ヶ月後とのことなので、手術の成果を実感できるのは、3月の連休の頃ですね。。。
リハビリツーリングに出かけるのが今から楽しみです!


最後に、今回の手術に際し御心配を頂いた皆様、誠にありがとうございました。 m(__)m
[PR]

by jackaroe | 2009-02-25 22:38 | free time | Comments(5)

Commented by nb at 2009-02-25 23:29 x
おお、しっかりとキノコがとれているじゃないですか。
しかし、ずいぶんでかいのがくっついていたんですね。
これからは痛みのない手首で存分に走りましょうぜ!
Commented by ロースター at 2009-02-26 08:14 x
無事治療が終わってよかったですね。おめでとうございます!!
祝杯はもちろん「シュワトロ」でしょうか?
Commented by 秋田のタカ at 2009-02-26 10:20 x
無事手術終わりなによりでした。これで「シュワトロ」右手の違和感なく乾杯できますね。(笑い
S2冬眠中でどこへも出かけてないのでそろそろストレスが溜まってきたので、今週末あたりキューブ君で出かけようと思います。
完治したら、皆でツーリング出かけましょうね。
しかし、レントゲン写真どうやって手にしたの?
Commented by banabana at 2009-02-28 09:53 x
nbさん
ありがとうございます。
なかなかデカいでしょう?
自分もこのレントゲンを見て「これじゃ痛い訳だ」と。。。!
回復が楽しみです。

ロースターさん
ありがとうございます。
もちろん、「シュワトロ」いただきましたよ!
本当に美味しくて、楽しみに取っておいた甲斐がありました。

タカさん
ありがとうございます。
「シュワトロ」堪能させていただきました!
香りも、味も、シュワッといた感触も最高で、
口当たりが良くて、グイグイいってしまいました。
もったいないと思いつつも、旨くて止まらないですねアレは。。。

次のトリコツーのお告げも聞こえてきたことですし、
早く全快して走りに行きたいものです。



Commented by banabana at 2009-02-28 10:26 x
タカさん
>しかし、レントゲン写真どうやって手にしたの?
コレにお答えするの忘れてました ^^;

主治医に、自分のレントゲン写真とかプリントしたものとか、コピーでも何でもいいから欲しいと相談したところ、「ちゃんと(キノコが)取れているのを自分で確認できたほうが安心しますものね!」 と快諾され、今までに撮ったデータを全部CDに焼いてくれました。

<< 寒い冬こそ雪国の温泉♨! 6カ月点検を終えて >>