Total Access 無料カウンター   Unique Visit 無料カウンター    Visiting Now

気ままに信州ツーリング! part 2 (花めぐり編)

さて、山を下りてきたところで、今日のお宿はロッジモーティブということ以外、何も計画を立てていないのだ。
天気予報は『曇り時々晴れ所により・・・』みたいな感じで当てにならないから、空を眺めて青空の見える方へと風の向くまま気の向くまま。。。とはいえ、交通量や信号の多い混雑した道は避け、「のんびりでも気持ちいい道を選んで走りたい!」・・・こんな気ままなツーリングの始まりだ。

北信地方は何処を走っていても花がたくさん咲いていてとても綺麗だった!
道路沿いを彩る赤や黄色のチューリップに水仙、庭先や石垣に広がる鮮やかな色とりどりの芝桜、桃の花のピンクに林檎の花の白、林檎畑の足元を埋めるように咲く蒲公英、いたるところで桜や梅も満開だった。

R292から志賀フルーツラインを抜け、林檎畑の間を走る広域農道北信五岳道路(信濃ライン)へ入ったところで・・・
a0106043_0371426.jpg
たくさんの蒲公英を見つけて小休止
a0106043_0325362.jpg

ん?何か考えているな・・・

a0106043_17562898.jpg

おっ、入っていくのか!
a0106043_1750692.jpg

な~るほど、タンポポで草笛ですか!

a0106043_13454031.jpg
蒲公英って丸いのがひとつの花だと思っていたが、実は細い花びらのように見えるのが舌状花と呼ばれる雌蕊と雄蕊を持つひとつの花で、それが円盤状に集まってあの形になっているのだそうな
a0106043_0352330.jpg

林檎畑 に下りていって初めて近くで見たら。。。
林檎ってこんなに可憐で美しい花をつけるんですねぇ!
a0106043_0115558.jpg
a0106043_19173063.jpg
a0106043_19184956.jpg

しばらく走ったらアップルミュージアムの案内標識があったので、ちょいと信濃ラインから外れ、ぷらぷらとやってきた。
途中でも見かけたが、飯綱町花まつりの旗が。。。フムフムそれで町中花がいっぱいと・・・!
a0106043_20535494.jpg
時間がないので館内はパスしたが、いろんな種類の林檎の木が植えられていて、花の色や形も少しずつ違ってなかなか面白い。それぞれの木の前には林檎のカタチの説明板が立っている!
a0106043_2094522.jpga0106043_2005985.jpg
a0106043_2041822.jpga0106043_2042947.jpg

信濃ラインを北端まで走って確認?してから引き返し、交通量の多い国道を避けて県道366号から適当に走っていたらの咲く雲仙寺湖畔に出た。晴れていたら眼前に飯縄山がド~ンと見えるのだろうか。。。
a0106043_21154251.jpg

散り始めたソメイヨシノの桜吹雪をくぐり抜けてやってきたのは・・・
昨年の第3回トリコロールツーリングでも訪れた 「むれ水芭蕉園」
水芭蕉がみごとに満開だった!
日当たりの良いところは葉っぱが育ちすぎて、なんか野菜の農園みたいでしたが・・・(汗)
a0106043_21431865.jpg
a0106043_21442737.jpga0106043_21444126.jpg
a0106043_2144495.jpga0106043_2144514.jpg
木道を歩いていると風が爽やかで、最高に気持ちよかったな~♪
時間を忘れての~んびり。。。すっかりリフレッシュしたら小腹がすいてきた!
[PR]

by jackaroe | 2008-05-06 22:09 | touring | Comments(0)

<< 気ままに信州ツーリング! pa... オープンカーのメリット♪ >>