Total Access 無料カウンター   Unique Visit 無料カウンター    Visiting Now

思い立ったら・・・モーティブツーリング part 3

part 1 は、 あっち
part 2 は、 こっち
オリンピック道路を経て、本日の目的地、白馬へ。。。

朝からあまりの絶景に見とれ、あちこち道草していたので、すでに午後1時を回っている。
太陽も西へと傾き始め、やや逆光気味。
だいぶ白い雲が出てきた。
a0106043_017886.jpg

美しい白馬連山が、圧倒的迫力で眼前にそびえる。
a0106043_0134179.jpg

高いところから絶景を独り占めしている鳥人間を発見! 気持ちよさそう~♪
a0106043_0271919.jpg

道端に広がるこんな風景に、思わず車をとめて歩きたくなる。
a0106043_019208.jpg

気ままなソロツーリング・・・ゆっくりと時間は流れ、時が経つのを忘れてしまいそうだ。
a0106043_08333.jpg

雪山をバックに秋桜が揺れる。
a0106043_018464.jpg

キョロキョロ景色を眺めながら、白馬ジャンプ競技場へとやってきた。
a0106043_0194670.jpg

空に向かってリフトで登って行く。
a0106043_0195970.jpg

どんどん登る。まさに天に向かって!・・・という感じ。
写真中央やや右よりに小さく見えるのが、ノーマルヒルのスタート地点。高っ!
a0106043_0262866.jpg

スタート地点のすぐ上の観覧ステージから、選手と同じ景色を体感できる。
こちらはラージヒル、右側に見えるのはノーマルヒルのジャンプ台。
本当にこんなところから飛ぶのか・・・・・スゲー!凄すぎる!!
a0106043_11814.jpg

へぇぇ~、雪がなくても練習するんだぁ・・・ってゆーか!(@_@;)
ホ、ホントにやるんですね?!こ、ここから?!・・・ガクブル!
a0106043_0283564.jpg

とっ、飛んだっ!!!
a0106043_02969.jpg

余裕で着地!見事なジャンプでした。パチパチ♪
目の前で見ると凄い迫力で感動する!
次からジャンプ競技を見る目が変わりそうだ。
a0106043_0293019.jpg

街のいたるところから山が見える!
さあ、陽も傾いてきたし、温泉行こう!温泉っ!
a0106043_12562029.jpg

モーティブ・オーナーのお勧めでやってきたのが、
白馬八方温泉「小日向の湯」
a0106043_115854.jpg

道の向かいに駐車スペースあり。
皆さん、いい温泉は良くご存知のようで、結構にぎわっている。
a0106043_12564095.jpg

源泉掛け流しのお湯は無色透明で、ぬるっとした感じが気持いい。
湯上がり後の肌もツルツル。
白馬連峰を眺めながら露天風呂に浸かるなんて・・・贅沢だなぁ。。。
帰るのを忘れてしまいそう!
a0106043_1152246.jpg

気持ちよかったぁぁぁ~♪すっかりリフレッシュ!
川を下ってくる風が、火照った体を冷ましてくれる。
a0106043_1194698.jpg

シルエットになり始めた白馬の山に見送られ、さあ帰ろう!
a0106043_1110017.jpg

ナビが長野ICに向かえと言うので、県道31号線から白馬長野道路のトンネルを経て、
左折してR19に入ったら大渋滞で動かない! ダメじゃん!(ーー;)
UターンしてR19を少し南下し、県道70号長野信州新線で更埴ICへ向かった。
こちらはガラガラで、夕暮れの田舎道をほぼ独り占めで快適に走り、
17時過ぎには更埴ICに到着した。


すっかり陽も落ちた頃、上信越道へ入り家路につく。
a0106043_11102640.jpg

ビュ~ン  ん?どっかで聞いたような(笑)
a0106043_1110126.jpg

この後、上信越道、関越道ともに行楽帰りの車で酷く渋滞していたので、
富岡ICで out & in し、甘楽PAでゆっくり仮眠してから、
通勤割引と早朝夜間割引を併用してリーズナブルに帰りましたとさ。



今回は、ロッジのオーナーが薦めてくれたルートや立ち寄りポイントのおかげで、
走ってばかりのいつもの自分スタイルとは違い、ゆったりしたスケジュールで、
想い出に残るツーリングになった。
ロッジ・モーティブに宿泊すると、こんなメリットもあるのだ!♪

次回は是非、「大町市鷹狩山展望台」を訪れてみたい。


2日間の走行距離 752㎞
2007年 10月 20-21日 
おしまい m(__)m

[PR]

by jackaroe | 2007-11-03 12:42 | touring | Comments(6)

Commented by ロースター at 2007-11-04 23:21 x
秋の柔らかな日差しが信州の景色やアルプスの山々を映し出して綺麗ですね。
白馬方面、冬に入る前に行ってみようかな。。。
Commented by milk at 2007-11-05 19:17 x
雪をいただいた山がとても美しいですね。
レディをバックにゆれるコスモスも幻想的です。

山の秋は短いですが、その一瞬がすごく輝くんですね。
私は冬の山しか知らないので、是非秋に行ってみたいです。

”ビューン”の写真が映画のワンシーンみたいでかっこいい。
宇宙に飛んでいきそう。
Commented by banabana at 2007-11-05 22:32 x
ロースターさん、こんばんは。
私が訪れたときは、まだ紅葉には少し早かったようですが、
その後だいぶ冷え込んできたので、かなり山が色づいていると思います。
是非、行ってみて下さい。
私も、もう一度行きたいッ!

milkさん、こんばんは。
冬は訪れたことがありませんが、雪の白馬も素敵でしょうね!
”ビューン”の写真は、偶然ロースターさんのツーレポと同じような処で撮影していたので、”効果音”をパクらせていただきました。(汗)

ロースターさん、すみませんm(__)m

Commented by ロースター at 2007-11-06 09:26 x
いえいえ、ぜんぜんOKですよ。
というか、日にちは違えど同じような時間帯におそらくほぼ10kmと離れていない場所で似たような写真を撮っていたとは(^^;
Commented by 秋田のタカ at 2007-11-10 16:48 x
きれいな景色ですね。
こちらとは、景観があきらかにちがいます。切り立った山々がさすがに「北アルプス」を象徴しているようで存在感ありすぎ。

こんどのトリコツー立山連峰なぁ~ていかがですか。行ってみたぁ~い。
富山県側からみる立山連峰はまるで屏風のような頂が忘れられません。

ぜひ実現を←これって来年の「お告げ」?
Commented by banabana at 2007-11-10 23:54 x
タカさん、こんばんは。
立山黒部アルペンルートいいですねぇ~♪
私も一度は絶対に行ってみたいです!!

>ぜひ実現を
といえば、富士登山・・・なんてぇのもいかがっすか? ^^;

<< 今夜は蒸かし芋 台風一過 >>