Total Access 無料カウンター   Unique Visit 無料カウンター    Visiting Now

renovation 前篇

Z33中期~後期モデルのソフトフィール塗装が施されたパネルは、経年劣化が進むと非常にもろく、指や物が軽くぶつかっただけでも
ぽろぽろ剥がれてしまう。
おまけに素材の色が白っぽいので、剥げた所がまだらに目立って質感の劣化が甚だしく、車齢以上に古臭さやボロさが強調されて、
乗るたびに必ず目に入るから 『なんだかなぁ・・・』 の気分になってしまうのだ。
もうだいぶ前になるが、最初に悲惨な状態となった運転席側ドアのパワーウインドウメインスイッチフィニッシャーだけは、
カーボンシートを貼って対策を施してある。( Carbon Project (vol.1)スイッチパネル装着画像
今回は、その他のいよいよ容認しがたい状態になってきた部分を含む内装を、カーボンシートを使ってrenovationしてみた。
a0106043_2114953.jpg




助手席側・左ドアのドアハンドルフィニッシャーとパワーウインドウスイッチフィニッシャー
a0106043_2144496.jpg



ドアハンドルフィニッシャー
a0106043_2151625.jpg



ドア全体の雰囲気はこんな感じ
a0106043_2185024.jpg



センターパネル・3連メーター・ナビ・BOSE
a0106043_222898.jpg



スピードメーターと右ドアハンドルフィニッシャー
a0106043_2224663.jpg


コンソールフィニッシャーは、訳あってディーラーからの部品待ちのため、まだ取り付け出来ず。
[PR]

by jackaroe | 2017-08-07 22:45 | car | Comments(4)

Commented by タカ at 2017-08-10 07:27 x
まさかっ!
自作ではないですよね?

スポーツマインド高まるコクピットになりましたね。
僕のエスもそろそろ幌を交換しないと思っているのですが、その前にタイヤがやばいことに。
いろいろ手のかかるお年頃になりましたね。それでもやっぱり「めんこい」(笑)
Commented by banabana at 2017-08-12 02:29 x
>まさかっ!
それほどでもないですが、すべてD.I.Y.です。
バラして持って帰り、酔っぱらった後の夜なべ仕事でやっつけました! (^_^;)
うちのも、11年目となり走行距離も10万キロを超えましたから、あちこち化粧直しが必要になってきますね。
タイヤといえば、こっちもそろそろ限界ですわ!
Commented by ロースター at 2017-08-12 15:00 x
カーボン柄、カッコイイ~!
内装は他人からは見えないけれど、オーナーの「ヤル気」に大きく影響するので重要ですね(^^
ワタシも純正部品を取り寄せたりして細々とやっとります。
Commented by banabana at 2017-08-12 22:34 x
>カーボン柄、カッコイイ~!
ありがとうございます! (^^ゞ
カーボンシートはイメージを変えるのにはとても効果的ですね。
貼る手間はありますが、コスパは最高です!

<< renovation 後編 2017 初ビーナス 新緑ツー... >>