Pageviews    Unique Visitors     Visiting Now

秋の信州ツーリング PART 3 <有峰林道~親不知>  OCT. 9, 2011

a0106043_14305090.jpg




秋の信州ツーリング2日目
まだ夜も明けぬ午前5:00、気温は3℃。
モーティブを出発し、諏訪ICから松本ICまでは高速を使い、松本市街を抜けR158を西へ向かうと、
まだ6時そこそこだというのに、沢渡や平湯の辺りは上高地や乗鞍を目指す観光客の車で溢れ、駐車場に入れない車が列を成していた。
それを横目でパスしてR471を神岡方面へ向かい、左手に見座発電所が見えた先で
『有峰有料林道』の看板を右折し大規模林道高山大山線に入った。
暫く走るとこの表示板が。
どうやら富山県側に抜けられそうで一安心。
a0106043_14364068.jpg


ここから先の有峰林道までの区間は、しっかりした2車線道路の山岳ワインディングを堪能できる。
それにしても、観光地を通過した時にはさすが秋の3連休だなと思ったのだが、ここに来たら誰もいない。
快走路を独り占めは嬉しいが、山が深くなるにつれ何やら不安な気持ちも湧いてこないではなかった。


有峰有料林道の入口の料金ゲート、自動二輪等は300円、小型車は1800円だ。
バイクは安くて良いけど、車はちとお高い!
a0106043_14464383.jpg


料金所を反対側から振り返ってみるとこんな感じだ。
山深い道を走ってきたのがわかる。
a0106043_14584328.jpg


料金所を過ぎると有峰湖をめざして、また下りの快走ウィンディングロードが続く。
写真を撮ろうと思ったが、野生の猿の群れがあちこちに出没していて、
オープンでは停車するとチョッとヤバそうな雰囲気だったので、そのまま通過することにした。


有峰湖岸の周遊道路に入るとやや道幅は狭くなり、深い深い原生林の中を静かに進む。
a0106043_15192361.jpg


緑に包まれて森林イオンを全身に浴びている感じ・・・とでも言うんですかねこれ。
a0106043_15202142.jpg


人里離れた山奥の、静かな湖畔の森の道。
a0106043_1529895.jpg


落ち葉の上を歩いてみた。 サクッ、サクッ、サクッ。
a0106043_15293684.jpg


木々の間から漏れてくる日差しはとても柔らかいのだ。
a0106043_1550363.jpg


湖畔に立つブナの巨木
a0106043_15591825.jpg


そのすぐ脇を林道が通っているが、絶対的な通行量が少なそうだから大丈夫なのかな。。。
a0106043_15595327.jpg


いったい何時から此処に立っているのだろう。
木の肌に触ると不思議な温もりを感じた。
a0106043_1601973.jpg


ここまでおりて来て初めて、木々の間から湖面を見ることができた。
a0106043_16183388.jpg


延々と続く湖畔の森を抜けだし、ようやく視界が開けた。
やっぱり青い空が気持ち良い!
a0106043_16204145.jpg


眼下に見える有峰湖。
a0106043_162328.jpg


湖面近くでは紅葉が始まっているようだが・・・今年は全体的に遅いのかな?
a0106043_16261153.jpg


ここで見つけた変わった形の穴が開いた切り株。
何なのだろう・・・?
a0106043_16301618.jpg


湖岸に沿ってくねくねと続く道を、有峰ダムに向かってさらに下っていく。
a0106043_16333142.jpg


折り重なる峰々が山深さを物語る景色だ。
a0106043_16345020.jpg


薬師岳は、この時期でもまだ冠雪していなかった。
a0106043_16353131.jpg


一旦ダムを通り過ぎ、折立線の終点まで登ってみた。
人は見当たらないが、薬師岳を目指す登山者の車で駐車場は満杯だった。
ここにきて、秋の3連休だったことを再び思い出した。
a0106043_163658.jpg


折立の駐車場から見た薬師岳。
a0106043_1639151.jpg


有峰ダムの展望台からの眺望。
a0106043_16394588.jpg


有峰湖から和田川沿いに亀谷温泉に下る有峰林道小見線は、まだ多くの場所で路肩崩壊の修復工事が行われており、
ダート区間や、片側通行でも信号機が無い所など、すれ違いが困難な所が数カ所あった。
a0106043_16445044.jpg


ここからは悪城の壁や日本一の落差を誇る称名滝が近いので寄ろうと思っていたのだが、
県道6号立山街道にぶつかったT字路で信号待ちをしている間、立山方面に向かう車や観光バスの余りの多さに恐れをなし、
今回はパスしてそのまま北陸自動車道の立山ICに向かうことにした。

昼食は北陸自動車道の有磯海SAで、富山名物の鱒寿司に白エビに鰤・・・といってもおにぎりだがね(^^ゞ
ブラックラーメンというのもここの名物らしく、人気№1とメニューに謳ってあった。
PHOTO by SC-02B
a0106043_17331576.jpg


北陸自動車道を朝日ICでおりて、次に目指すは親不知。
信州ツーリングなのに、なんと日本海にやってきたぞ! ^^;
a0106043_17431936.jpg


いやはや良い天気になったもんだ、てかちょっと暑い!
フリースジャケット着てグローブはめてシートヒーターまで入れて走り出したのに、ついに半そでTシャツ1枚で丁度良い。
朝モーティブを出た時から、実に20℃以上の気温差だっ!
a0106043_17452333.jpg


日本海に落ちる断崖に張り付くようにトンネルが続く国道8号線。
a0106043_182372.jpg


何にもない・・・、誰もいない・・・
a0106043_18122363.jpg


おっ、カラスがいたwww(^_^;)
a0106043_18132099.jpg


海岸にも人がいた!
日本海の水は透明度が高い。
a0106043_18504020.jpg


せっかくだから親不知の海岸に降りてみようと次のポイントに向かったのだが・・・

part4 に続く

[PR]

by jackaroe | 2011-10-30 19:02 | touring | Comments(4)

Commented by maru at 2011-10-31 22:47 x
親不知の、青とアオと純白ボディが美しいです!
ぃやー、やっぱりツーリングっていいですね。そんな感じの写真の数々、堪能しました。

バイクもFRも信州に近づけない季節になってきましたね(悲
Commented by banabana at 2011-11-01 00:19 x
おぉっ! maruさんありがとうごぜます(^O^)/
天気が良いと2倍、いや10倍?気持ち良いですよね!
やっぱ青空の下は最高です!

>バイクもFRも信州に近づけない季節になってきましたね(悲

ですねぇ~。。(*o*;
そろそろ走り納めの今週末は、何処に行こうかと考え中ですが・・・
やっぱりモーチブひっからめて信州に落ち着きそうな予感がします ^^;
Commented by 秋田のタカ at 2011-11-01 18:30 x
気持よさそうな写真の数々いかに充実したツーリングかがみてとれます。
写真の数が多くていつ走っているんだ?
ストップ&ゴーが多すぎて大変じゃねぇ~~。(笑い。
自分はついつい走り夢中になりその間の写真がスポッと抜けてしまいます(笑い。
オープンカー乗り二人になりますがおじさんパワーで頑張りましょう。
Commented by banabana at 2011-11-01 22:31 x
タカさん、どもども ^^ゞ

>写真の数が多くていつ走っているんだ?
>ストップ&ゴーが多すぎて大変じゃねぇ~~。(笑い。

フッフッフ(^。^)y-.。o○
御心配には及びませぬ。
実は気持ちの良い区間は、停まるのがもったいなくて夢中で走りっぱなし!
ほとんど100%写真が無いのであります(笑)
本当は気持ちの良い快走ワインディングも紹介したいのですが、
そういったところはいつも間違いなく 『快走』 していますので写真はありまへん(爆)
あっ! 自分の 『快走』 っぷりはタカさんも良くご存じでしたね (^^ゞ

<< 秋の信州ツーリング PART ... 秋の信州ツーリング PART ... >>